日本以外での八重歯のイメージって?

福山市 JR福山駅前の矯正歯科専門クリニックのイロドリ矯正歯科 歯科衛生士です。

以前八重歯はチャームポイント?という記事をあげましたが、今回の内容は日本以外の国では八重歯はどのようなイメージを持たれているかということについてです。
日本人の歯並び観は以前より、八重歯を「かわいい」と魅力を感じているようですが、その価値観は国際社会では異なります。

例えばアメリカでは、健康でスリムなことに加え、歯並びが良いことも能力ある企業の上級管理職の外見上の条件だと言われているそうです。
特に欧米においては、出っ歯や受け口などの様々な不正咬合の中でも、八重歯はドラキュラや狼男、魔女などと関係づけられ忌み嫌われるようで、八重歯を含めた歯列不正を放置していることで、社会的常識や美意識の欠如・育ち・受けてきた教育環境までも疑われてしまうこともあるのです。

そして、アジアにおける八重歯のイメージはどうかいうと、以前から韓国や台湾には女優や歌手に歯並びの悪い人はいないようで、八重歯が可愛いという認識はないそうです。
中国では八重歯は「虎の歯」と呼ばれ、「幸福が逃げる」、「親や配偶者と離別を早める」などの迷信があり、非常に気にする人もいるとのことです。

近年では、日本のマンガやアニメ、アイドル文化が世界各国で受け入れられているので、日本での「八重歯はかわいい」文化も受け入れられる日が来るのかもしれません。
しかし今はまだ八重歯は完全に受け入れられているわけではありません。
将来海外での生活や世界での活躍を考える方は、思い切って治療することをおすすめします
また、八重歯はどうしても歯みがきがしづらくムシ歯になりやすいとのデメリットもありますので、痛くて辛い思いをする前に治療を検討してみるのもいいかもしれません。
矯正治療の方法や装置の種類は様々ありますので、気になる方はぜひ一度ご相談ください。

 

歯列・歯並び(出っ歯;上顎前突、受け口;下顎前突、ガタガタ;叢生、すきっ歯;空隙歯列、歯が生えてこない;萌出不全、歯が足らない;先天性欠如歯,先天性欠損歯、歯が変なところから生えてきた;異所萌出、歯が多い;過剰歯、後戻り、再治療、顎変形症、口蓋裂など)
でお悩みの方がいらっしゃいましたら、まずは相談だけでもお気軽にお越しください。
人気のマウスピース矯正(インビザライン)や、オススメの目立たない矯正装置もご用意しています。
スタッフ一同お待ちしています。

https://g.page/irodori-oc/review

福山駅前の矯正歯科専門クリニック
イロドリ矯正歯科
https://irodori-oc.com

小児矯正、成人矯正、目立たない矯正、裏側矯正、
マウスピース矯正(インビザライン)、部分矯正
ホワイトニング

〒720-0066
広島県福山市三之丸町3-3

TEL 084-999-9020
FAX 084-999-9022

Scroll Up