新型コロナウイルスを防ぐには

こんにちは。福山市 JR福山駅前の矯正歯科専門クリニックのイロドリ矯正歯科です。

昨日、広島県歯科医師会より「新型コロナウイルスを防ぐには」というタイトルで通知がありましたので、みなさんに共有させていただきます。

「新型コロナウイルス感染症とは」
ウイルス性の風邪の一種です。発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)がおおく、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。

感染から発症までの潜伏期間は1日から12.5日(多くの場合5〜6日)と言われています。

現在のところ新型コロナウイルスは飛沫感染接触感染によりうつると言われています。

重篤化すると肺炎となり、死亡例も確認されているので注意しましょう。特にご高齢の方や基礎疾患のある方は重篤化しやすい可能性が考えられます。

飛沫感染とは
感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。

接触感染とは
感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。

「日常生活で気をつけること」
まずは手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石鹸やアルコール消毒などで手を洗いましょう。

咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で抑えると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性があるので、咳エチケットを行ってください。

持病のある方、ご高齢の方は、できるだけ人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

◉発熱などの風邪の症状がみられる時は、学校や会社を休んでください。
◉発熱などの風邪の症状がみられたら、毎日、体温を測定して記録してください。

 当院では、全ての器具をオートクレーブを用いて高圧滅菌しています。滅菌できない物は、ディスポーザブル製品を採用しています。さらに、院内は診療時間中は、全ての部屋で常に換気を行っています。そのため、院内の温度管理が少し難しくなっています。待合室や診療室が寒い時や暑い時には、遠慮なくスタッフに教えてください。また、待合室に手指用アルコール消毒液をご用意していますので、来院された際にはご使用ください。

歯列・歯並び(出っ歯;上顎前突、受け口;下顎前突、ガタガタ;叢生、すきっ歯;空隙歯列、歯が生えてこない;萌出不全、歯が足らない;先天性欠如歯,先天性欠損歯、歯が変なところから生えてきた;異所萌出、歯が多い;過剰歯、後戻り、再治療、顎変形症、口蓋裂など)
でお悩みの方がいらっしゃいましたら、まずは相談だけでもお気軽にお越しください。
人気のマウスピース矯正(インビザライン)や、オススメの目立たない矯正装置もご用意しています。
スタッフ一同お待ちしています。

https://g.page/irodori-oc/review

福山駅前の矯正歯科専門クリニック
イロドリ矯正歯科
https://irodori-oc.com

小児矯正、成人矯正、目立たない矯正、裏側矯正、
マウスピース矯正(インビザライン)、部分矯正
ホワイトニング

〒720-0066
広島県福山市三之丸町3-3

TEL 084-999-9020
FAX 084-999-9022

Scroll Up