マウスピース型矯正(インビザライン)治療経過①

こんにちは、イロドリ矯正歯科です。
今回は、当院にてマウスピース型矯正(インビザライン)の治療を開始した患者さんの協力を得て、治療の感想を掲載します。ちなみに、写真は、装置を装着している時の写真です。
当患者さん(20代 女性)は、以前東京で一般的な表側の矯正治療を受けましたが、前歯の方が後戻りをして、少し出てきたのが気になり来院されました。現在、仕事をしていることや結婚を控えていることから、治療を始めたいが、目立たない装置が良いとのことでしたので、インビザラインによる治療をお勧めしました。現在治療開始して、1か月です。
質問をいくつかしましたので、その回答を箇条書きでご紹介します。

Q1 痛みは?
  A. 装着2日目より鈍痛が始まり、5日目まで痛みが続いた。ブラケットをしていた時より、痛みは弱い気がする。10分の1くらい。

Q2 装着した感じは?
  A. 違和感は少ない。営業中も装着しているけど、マウスピースについて言われたことはない。

Q3 食事は?
  A. 装着中にお茶が飲めないのが、辛い。コーヒーとかお茶を飲むたびに、装置を外すのが手間。食事の時は、装置を外してなんでも食べれるから、表側の装置を装着していた時より、美味しく食べれる。

Q4 歯磨きは?
  A. 歯磨きは、前の装置と比べて断然しやすい。前は、歯磨きがとても難しかった。マウスピースは、外して洗浄できるし、2週間毎に交換するから、思ったより清潔に保てる。

 今のところ以上のような感想を聞くことができました。今回は、治療を悩まれている患者さんの役に立てればとのことで、ご協力いただきました。また、治療経過も含めてご報告します。

 当院では、歯並びで悩まれている患者さん一人ひとりに合った治療を提供するため、表側の装置だけではなく、裏側の装置、マウスピース型矯正装置をご準備しています。まずは、お気軽にご相談ください。スタッフ一同お待ちしております。

↓ クチコミ投稿お願いします ↓
https://g.page/irodori-oc/review

福山駅前の矯正歯科専門クリニック
イロドリ矯正歯科
https://irodori-oc.com

目立たない矯正装置、裏側矯正装置、

マウスピース型矯正装置(インビザライン)、ホワイトニング

〒720-0066
広島県福山市三之丸町3-3

TEL 084-999-9020
FAX 084-999-9022

Scroll Up