矯正治療とマスク

こんにちは。福山駅前の矯正専門クリニックのイロドリ矯正歯科です。

6月も終わりが近づいて、あっという間に梅雨明けと夏がきてしまいそうですね。

今年は、感染予防のためマスクを着用されている方がほとんどだと思います。気温が高い日が続くようになりましたので、熱中症などにお気をつけてください。

さて、矯正治療とマスクについてです。

みなさんが矯正治療を始めようと考えられた時に心配になることは、

  1. 治療料金
  2. 治療期間
  3. 見た目

が多いです。矯正相談においても、上記の3つについてご質問を受けることが非常に多いです。

そこで、なぜマスクなのかというと、

矯正装置の見た目を気にされて、裏側の矯正装置やマウスピース型矯正装置(インビザライン)をご検討されていた患者さんが、最近ほとんどマスクしているから、表側の装置の装置で治療をしたい!

と言われることが何度かありました。

裏側の矯正装置の最大のメリットは、矯正装置が表側から見えないこと。デメリットは、舌の違和感があったり、装置料金が高額であったりします。

マウスピース矯正(インビザライン)のメリットは、装置が目立たないこと、取り外しできることなどですが、歯を抜く必要のある治療では、治療期間が伸びてしまったり、補助的な装置が必要であったりと、インビザラインの使用をオススメできない場合もあります。

表側の矯正装置は、コスパがいいです。また、難易度の高い治療の場合は、表側の装置の方が、患者さんにとってデメリットが少ない場合もあります。

夏が近づいて、マスクが辛いと感じることも多いですが、矯正装置が気になる方にとっては、救世主かもしれませんね。

夏休み頃から矯正治療をお考えの方は、そろそろ矯正相談を受けられることをオススメします。

矯正の検査から、矯正装置を装着して治療開始するまで、早くても1か月程度必要です。裏側の矯正装置をご希望される場合は、1か月半程度必要ですので、早めの矯正相談、早めの精密検査をオススメいたします。以前のブログでもお話をしてますので、以下のリンクからご覧ください。

矯正治療が始まるまでの道のり(過去ブログ)

矯正・歯列・歯並び(出っ歯;上顎前突、受け口;下顎前突、ガタガタ;叢生、すきっ歯;空隙歯列、歯が生えてこない;萌出不全、歯が足らない;先天性欠如歯,先天性欠損歯、歯が変なところから生えてきた;異所萌出、歯が多い;過剰歯、後戻り、再治療、顎変形症、口蓋裂など)
でお悩みの方がいらっしゃいましたら、まずは相談だけでもお気軽にお越しください。
人気のマウスピース矯正(インビザライン)や、オススメの目立たない矯正装置もご用意しています。
スタッフ一同お待ちしています。

https://g.page/irodori-oc/review

福山駅前の矯正歯科専門クリニック
イロドリ矯正歯科
https://irodori-oc.com

小児矯正、成人矯正、目立たない矯正、裏側矯正、
マウスピース矯正(インビザライン)、部分矯正
ホワイトニング

〒720-0066
広島県福山市三之丸町3-3

TEL 084-999-9020
FAX 084-999-9022

Scroll Up