歯列矯正治療の流れ

こんにちは。福山駅前の歯列矯正専門クリニック、イロドリ矯正歯科です。

今回は、当院の矯正歯科治療の流れについてお話ししたいと思います。

治療開始までの流れ

主な流れは、まず初診相談で来院していただき口腔内を診査し、お話を聞かせてもらいます。次に精密な検査を行い、当院でその内容を分析させていただきます。検査の結果を診断という形でご説明、その後治療の開始となります。

初診相談について

その中で、今回は初診相談について詳しくお話ししたいと思います。

初診相談で来院されたら、問診票をお渡しするのでご自身で気になるところを記入していただき、その問診票を元に、歯科医師、歯科衛生士がお話を聞かせていただきます。


今の歯並びでどのように悩まれているか、治療を始めるにあたって気になることや、装置のご希望、期間や料金ついて。また、成人式や結婚式等、患者様の大切な行事に向けて歯並びを治したい場合もお話していただけますと、できる範囲で最大限お力添えさせていただきます。

小児矯正の場合は、先程のお話に加え、乳歯の頃の歯並びについてや、指吸い・うつ伏せ寝など気になる習癖の有無、ご家族の歯並びなど、様々なお話を主に現在の歯の状態を確認します。

問診後は、口腔内を診察させていただき、
ご説明用の口腔内写真と顔面写真を計7枚ほど撮影致します。


最後に院長による口腔内の診査を行い、
カウンセリングルームにて詳しいお話しをさせていただきます。


おおよその治療期間についてのお伝えやお見積書のお渡しも当日中にさせていただくため、初診相談は約1時間程お時間をいただきます。


あまりお話ししたくない内容であったり、コンプレックスであったり、歯並びについてお話をすることに抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、たくさんお話しを聞かせていただけると、より正確な治療のご提案ができると思いますので、ご協力いただけたら幸いです。

 

本日お話しさせていただいた初診相談のご予約は、ネットでもお電話でもおとりいただけます。いつでもお待ちしております。

Scroll Up