アンカースクリューって何?

こんにちは。広島県福山市の矯正専門クリニック、イロドリ矯正歯科です。

 矯正治療を行う際にアンカースクリューが必要な場合があります。アンカースクリューとは、以前は矯正治療に対して薬事承認を得ておらず、骨折の治療などで使用されているスクリューを、歯科医師の裁量の範囲内で矯正治療に使用をしていました。

 近年では、複数の国内外のメーカーを矯正治療用にスクリューを開発し、薬事承認を得て、世界中で使用されており、安心してご利用いただける装置の一つとなっています。日本で最も大きな矯正歯科の学術団体である日本矯正歯科学会においても、ガイドラインが作成されており、私たち矯正歯科の専門家はこのガイドラインに従って使用を行なっています。

 インプラント矯正とかアンカースクリュー矯正という言葉をお聞きしたことがあるでしょうか。これは、特別な矯正治療ではなく、ただアンカースクリューを使用する必要のある矯正治療のことを言っているだけなのです。さて、どのような場合にアンカースクリューの使用が必要なのでしょうか。

「なぜアンカースクリューが必要なのか?」

(少し難しいお話)

 矯正歯科治療によって、歯を動かす時には、固定源が必要です。例えば、歯を抜いたスペースを閉じるには、歯を抜いた隙間の両隣の歯同士にゴムを装着し、引っ張り合いをします。歯はそれぞれ隙間に向かって動き出し、隙間が閉じます。この時、両方の歯が固定源となり、歯を動かしています。しかし、出っ歯さんの程度が強く、前歯を後ろへたくさん動かしたい時は、奥歯は動かさないようにして、前歯だけを後ろへ動かします。この時、固定源が口の中にはどこにもないのです。以前は、ヘッドギアなどの装置を使用していましたが、患者さんの負担になったり、ご協力が得られなかったりすると、治療期間が延長したりする可能性があります。トランスパラタルアーチやリンガルアーチ、ナンスのホールディングアーチなどの、患者さんの協力度に依存しない装置もありますが、固定源としての効果はあまり高いとは言えません。

 そこで、アンカースクリューの出番です。アンカースクリューは、骨に埋入するため、ゴムをかけても動きません。そのため、固定源としては、そのほかのものと比較して、優れています。そのため、以前では難易度が高く、治療結果が安定しなかった歯並びの治療も、アンカースクリューを使用することで、確実性の高い治療を行えるようになりました。

「アンカースクリューを使用するメリットは?」
  • 治療期間が短縮される可能性がある
  • 治療の確実性を向上させる
  • 患者さんの負担が軽減できる
  • 難易度の高い治療にも対応できる

もちろん、アンカースクリューの料金(当院では、1本20,000円)が必要であったり、アンカースクリューを設置するための手術が必要であったりというデメリットも存在します。

 手術と聞くとなんだか大袈裟な感じがしますが、一応外科的な処置になります。アンカースクリューは説明だけ聞くと、怖がられることが多いのですが、実際には、処置時間は15分程度で、痛みや出血はほとんどありません。当院では、痛みどめや抗生物質を必ずお出しするのですが、半数以上の方が痛み止めは飲みませんでしたと教えてくれます。ある論文によると歯を抜く負担の約10分の1と書いてあることもあります。ただ、やはり怖いですよね。処置後は、「なんだ!こんなもんか!」と拍子抜けされる方が多いですので、安心して治療を受けてみてください。

まずは、矯正相談にお越しいただき、アンカースクリューの必要性が高いかどうか、見させていただきますので、ご予約お待ちしています。

歯列・歯並び(出っ歯;上顎前突、受け口;下顎前突、ガタガタ;叢生、すきっ歯;空隙歯列、歯が生えてこない;萌出不全、歯が足らない;先天性欠如歯,先天性欠損歯、歯が変なところから生えてきた;異所萌出、歯が多い;過剰歯、後戻り、再治療、顎変形症、口蓋裂など)

でお悩みの方がいらっしゃいましたら、まずは相談だけでもお気軽にお越しください。
人気のマウスピース矯正(インビザライン)や、オススメの目立たない矯正装置もご用意しています。
スタッフ一同お待ちしています。

https://g.page/irodori-oc/review

福山駅前の矯正歯科専門クリニック
イロドリ矯正歯科
https://irodori-oc.com

小児矯正、成人矯正、目立たない矯正、裏側矯正、
マウスピース矯正(インビザライン)、部分矯正
ホワイトニング

〒720-0066
広島県福山市三之丸町3-3

TEL 084-999-9020
FAX 084-999-9022

Scroll Up