スマホと歯並び

こんにちは。広島県福山市、福山駅前のイロドリ矯正歯科です。

 スマホと歯並びが関係していることはご存知でしょうか。スマホそのものというより、スマホを見る姿勢が関連しています。私たち矯正歯科治療の専門家は、患者さんの姿勢もチェックしています。必要な場合は、姿勢も指導をします。

 歯並びに影響している姿勢の中で、最も典型的なものが猫背です。猫背になると下あごが前に出て、少し上に上がったような状態になります。普段のかみ合わせより受け口さんのような状態になります。この癖があると実際に成長とともに、受け口さんになりやすいとの報告もあります。

 猫背の原因には、普段の生活が関連しているものと呼吸が関連しているもの、その両方が関係しているものがあります。

 普段の生活は、食事中の猫背、読書や勉強中の猫背、スマホ中の猫背です。最近では、スマホが関連していることが多いでしょうか。

 呼吸が関連しているものについては、習慣的に鼻詰まりがある子どもに認められることが多いです。

 鼻詰まりが習慣的にあると、口を閉じて、鼻で呼吸することが難しく、口を開けて口呼吸(こうこきゅう)することが多くなります。口呼吸をする場合、下あごを前方に出して、舌を前下方に出すと気道が広くなります。この時、頸椎が曲がり、頭の位置が前方に出ることによって、猫背が出来上がります。舌の位置は低くなり、低位舌と呼ばれる状態になります。
 舌が習慣的に、低い位置になると成長とともに下顎前突(かがくぜんとつ、受け口さん)になりやすい傾向にあると言われています。

 今回ご説明した内容は、姿勢が関連した歯並びのほんの一部です。歯並びが悪くなるだけではなく、矯正治療中に歯が動きにくかったり、治療後のきれいな歯並びの安定が悪くなり、後戻りを生じたりします。

 矯正治療にとっては、とても大切なことなのです。

歯列・歯並び(出っ歯;上顎前突、受け口;下顎前突、ガタガタ;叢生、すきっ歯;空隙歯列、歯が生えてこない;萌出不全、歯が足らない;先天性欠如歯,先天性欠損歯、歯が変なところから生えてきた;異所萌出、歯が多い;過剰歯、後戻り、再治療、顎変形症、口蓋裂など)
でお悩みの方がいらっしゃいましたら、まずは相談だけでもお気軽にお越しください。
人気のマウスピース矯正(インビザライン)や、オススメの目立たない矯正装置もご用意しています。
スタッフ一同お待ちしています。

https://g.page/irodori-oc/review

福山駅前の矯正歯科専門クリニック
イロドリ矯正歯科
https://irodori-oc.com

小児矯正、成人矯正、目立たない矯正、裏側矯正、
マウスピース矯正(インビザライン)、部分矯正
ホワイトニング

〒720-0066
広島県福山市三之丸町3-3

TEL 084-999-9020
FAX 084-999-9022

Scroll Up