矯正治療の歴史

こんにちは、広島県福山市、JR福山駅前の矯正専門クリニック、イロドリ矯正歯科です。

instagram

イロドリ矯正歯科

 

 今回は矯正治療の歴史についてお話しをします。意外に歴史が長くてびっくりするかもしれません。

 

 

 歯が動くことは、古代ギリシャやローマ時代からわかっていたと言われているようです。現代のものとは大きく異なりますが、紀元前の矯正装置がヨーロッパでは出土しています。エトルリア人女性が歯のスペースを維持したり、ガタガタが出ないように矯正装置を使用していたようです。ローマのお墓からは、装置と使用方法が書いてある物が出土しているそうです。

 

エトルリアの棺

 

 学問としての記述は18世紀のフランスが初めてで、歯を引っ張ってガタガタ(叢生)を取り除く治療について記載しています。

 

 治療として確立されたのは、19世紀になってから。初めて矯正と言う言葉が出てきました。現代の装置に近いものは、20世紀になってからです。この頃は、装置は全て金属製で、こんな感じ。

 

 

 近年では、プラスチック製やセラミック製の装置、裏側の装置やマウスピース型の装置が出てきて、どんどん進化していますが、考え方の根本に大きな変化はありませんよ。

 

イロドリ矯正歯科

歯列・歯並び(出っ歯;上顎前突、受け口;下顎前突、ガタガタ;叢生、すきっ歯;空隙歯列、歯が生えてこない;萌出不全、歯が足らない;先天性欠如歯,先天性欠損歯、歯が変なところから生えてきた;異所萌出、歯が多い;過剰歯、後戻り、再治療、顎変形症、口蓋裂など)
でお悩みの方がいらっしゃいましたら、まずは相談だけでもお気軽にお越しください。
人気のマウスピース矯正(インビザライン)や、オススメの目立たない矯正装置もご用意しています。
スタッフ一同お待ちしています。
https://g.page/irodori-oc/review

福山駅前の矯正歯科専門クリニック
イロドリ矯正歯科
https://irodori-oc.com

小児矯正、成人矯正、目立たない矯正、裏側矯正、
マウスピース矯正(インビザライン)、部分矯正
ホワイトニング

〒720-0066
広島県福山市三之丸町3-3

TEL 084-999-9020
FAX 084-999-9022

Scroll Up