矯正装置と食事について

福山市 JR福山駅前の矯正歯科専門クリニックのイロドリ矯正歯科です。

今回は、矯正装置と食事についてお話をします。

 一般的な矯正装置は、ブラケットと呼ばれるそれぞれの歯の表面にボタンのような装置を接着剤で貼り付けます。このブラケットに強い力がかかるとブラケットが外れることがあります。また、装置は複雑な形をしているので、粘りのあるものを食べると、隙間に入り込んで装置が使えなくなります。

そのため、矯正装置と相性の悪い食べ物があります。

噛んではダメのもの:飴、氷、アイスキャンディー、その他硬いものは、ブラケットが取れてしまうことがあります。

噛みちぎってはダメなもの:お肉、ハイチュー、ぷっちょ、その他粘性の高いものは、ブラケットの間に入ってしまい、装置が壊れます。また、ワイヤーが抜けてしまうことがあります。

食べてはダメなもの:ガムは装置の間に入り、装置が壊れます。

 一方で、最近人気のマウスピース矯正(インビザライン)では、食事制限はありません。食事と歯磨きをする際には、マウスピース(アライナー)を取り外せるため、食事は通常通りできるのが大きなメリットです。

 しかしながら、インビザラインは、1日20時間以上の装着しないと歯が動かないこと、装置を装着したまま水以外の飲食は原則禁止であること、など注意が必要です。

 短い時間でも取り外せるというのは、メリットで結婚式に向けて治療を始めたい方(ブライダル矯正と呼ばれることがあります。)や、成人式や面接など大切なイベントを 控えている方にオススメです。

 

 当院では、表側の矯正装置、セラミックの矯正装置、裏側の矯正装置、インビザライン、部分矯正などをご用意しています。患者さん一人ひとりに合った治療をご提案いたします。

 

 まずは、矯正相談だけでもお気軽にお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしています。

 

 

歯列・歯並び(出っ歯;上顎前突、受け口;下顎前突、ガタガタ;叢生、すきっ歯;空隙歯列、歯が生えてこない;萌出不全、歯が足らない;先天性欠如歯,先天性欠損歯、歯が変なところから生えてきた;異所萌出、歯が多い;過剰歯、後戻り、再治療、顎変形症、口蓋裂など)
でお悩みの方がいらっしゃいましたら、まずは相談だけでもお気軽にお越しください。
人気のマウスピース矯正(インビザライン)や、オススメの目立たない矯正装置もご用意しています。
スタッフ一同お待ちしています。

https://g.page/irodori-oc/review

福山駅前の矯正歯科専門クリニック
イロドリ矯正歯科
https://irodori-oc.com

小児矯正、成人矯正、目立たない矯正、裏側矯正、
マウスピース矯正(インビザライン)、部分矯正
ホワイトニング

〒720-0066
広島県福山市三之丸町3-3

TEL 084-999-9020
FAX 084-999-9022

Scroll Up