矯正治療に必要な訓練とは?

MFT 筋機能療法って?

こんにちは。福山市、JR福山駅から徒歩3分の便利な場所にある矯正専門クリニックのイロドリ矯正歯科です。

今回は、矯正歯科治療に必要な舌などの訓練についてお話します。

 

まず、MFT(Myofunctional Therapy=筋機能療法)についてお話します。一概にMFTと言っても、子どもから大人に至るまで、筋機能障害を持った患者さに対する多くの治療が存在します。今回は、矯正歯科に関するものに限ってご説明します。

矯正歯科におけるMFTとは、以下のように定義されます。

  • 歯列を取り巻く口腔周囲筋の機能を改善する訓練法
  • 歯列の正常な形態を維持するための環境づくり
  • 筋圧の不均衡に起因する問題の解決法

引用:MFTの実際, 高橋 治ら著, クインテッセンス出版株式会社)

 少し難しい用語をしていますが、わかりやすく説明すると歯並びは、唇・頬や舌の力を受けています。食べたり、お話したり、呼吸をしたりといった普段の生活の中で、常に歯は力を受けています。そのため、筋肉の力のバランスが崩れていると、歯並びに異常が出ることが多いです。たとえ矯正治療によって歯並びがよくなっても、きちんとした食べたり、お話したり、呼吸をしたりという機能を獲得していないと、簡単に歯並びは崩れてしまいます。その正しい機能を獲得する手助けをしてくれるのがMFTなのです。

 スムーズに矯正治療を行い、治療後も安定した歯並びを長く保つためには、このMFTが不可欠なのです。当院では、このMFTを必要な患者さんに行っています。とても根気のいる治療ですので、一人ひとりのペースに合わせて治療を進めていけるように、スタッフが優しくサポートします。

 次回はこのMFTについてもう少し詳しくお話していきます。

 

歯並び(出っ歯;上顎前突、受け口;下顎前突、ガタガタ;叢生、すきっ歯;空隙歯列、歯が生えてこない;萌出不全、歯が足らない;先天性欠如歯,先天性欠損歯、歯が変なところから生えてきた;異所萌出、歯が多い;過剰歯、後戻り、再治療、顎変形症、口蓋裂など)でお悩みの方がいらっしゃいましたら、まずは相談だけでもお気軽にお越しください。スタッフ一同お待ちしています。

 

↓ クチコミ投稿お願いします ↓

https://g.page/irodori-oc/review

福山駅前の矯正歯科専門クリニック
イロドリ矯正歯科

https://irodori-oc.com

小児矯正、成人矯正、目立たない矯正、裏側矯正、
マウスピース矯正(インビザライン)
ホワイトニング

〒720-0066
広島県福山市三之丸町3-3

TEL 084-999-9020
FAX 084-999-9022

Scroll Up