11月8日は<いい歯の日>!

 

こんにちは。イロドリ矯正歯科 歯科衛生士です。
突然ですが、本日11月8日は<いい歯の日>というのをご存じですか?

日本歯科医師会は厚生労働省とともに、「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という8020運動を推進しています。
その8020運動の一環として、「いつまでも美味しく、そして、楽しく食事をとるために、口の中の健康を保っていただきたい」という願いを込めて11月8日を「いい歯の日」と設定したのです。

健康を保ちおいしく食べるためには、「歯とお口の健康」は欠かせません。
20本以上の歯があればしっかり噛んで味を楽しみながら食べることができます。
しっかり噛んで食べることやお口の中を清潔に保つために毎日セルフケアを続けることももちろん大切ですが、かかりつけの歯科医院を持ち定期検診に行くこと、歯やお口に何か異常があれば放置せずに診てもらうことも「歯とお口の健康」を守るためには大切なことです。

因みに、矯正治療を終えた方の中には、矯正治療をする前よりも「よく噛んで食べられるようになった」「虫歯になりにくくなった」などの歯並びや咬み合わせが改善したことによる「歯とお口の健康」(お口の機能)の向上や、治療後の口腔ケア意識の高まりは顕著で、今まで以上にしっかりとケアを行うようになった方も増えたようです。(※日本臨床矯正歯科医会による矯正歯科治療患者の意識調査より)

矯正治療中はお口の中に装置が入ることで一時的に歯磨きが難しくなったり、歯が動く痛みを感じて噛みづらくなったりすることもありますが、その期間は人生のうち数年です。
もちろん短い期間ではありませんし治療期間中はその数年を長く感じると思いますが、長い目で見たときにはその期間を過ぎれば将来的に良い歯並び・咬み合わせを維持しながら健康な生活を送り続けられるというメリットもあります。

矯正治療で歯並びや咬み合わせを良くすることで口腔ケアをしやすくし、「いい歯でいつまでも美味しく、楽しく食事を楽しめる」お手伝いができればと思います。

↓ クチコミ投稿お願いします ↓

https://g.page/irodori-oc/review

福山駅前の矯正歯科専門クリニック

イロドリ矯正歯科

目立たない矯正装置、裏側矯正装置、マウスピース型矯正装置、ホワイトニング

〒720-0066

広島県福山市三之丸町3-3

TEL 084-999-9020

FAX 084-999-9022

24時間WEB予約対応

Scroll Up